名古屋市立大学看護学部 名古屋市立大学大学院看護学研究科 クリティカルケア看護学

2016年度 研究室日記

2016年度ゼミ まとめて報告します。

2016年度は公私ともにいろいろなことがあり、HPの更新ができませんでした。
年度を超えてしまいましたが、まとめて報告します!

恒例のゼミ旅行 3月25-26日

4回目となるゼミ旅行は、浜松・舘山寺温泉でした。
例年は旅先でゼミだったのですが、今年は25日10:00に大学に集合してECCNとM1の実習報告会を済ませ、”石焼&ワイン イワタ”で昼食をとってから新幹線で浜松に向かいました。浜松からバスで舘山寺に向かい、まずいちご狩り。30分の時間制限のなかでおなか一杯食べました。ホテルに到着後は温泉、食事、そしてなんと卓球大会!みんな中学生の気分で、大騒ぎでした(いっぱい写真を撮りましたが、アップは控えます)。翌日は、舘山寺遊歩道を散策し、浜松に戻って鰻を食べて帰路につきました。

SCCN&ECCN&高齢者看護学合同ゼミ

SCCNは月に1-2回開催しました。5-7月は研究論文のクリティーク、8月以後は研究計画や結果の検討でした。ECCNは8月、10月、3月の3回開催しました。また、恒例の高齢者看護学との合同ゼミも11月26日に開催しました。

CNS勉強会

今年は専門看護師資格審査を受審する修了生がいないため、コンサルテーションの実践報告をもとに急性・重症患者看護専門看護師の看護の質評価に関する研究を行いました。平成29年6月に仙台で開催される第13回クリティカルケア看護学会で発表することとなりました。論文投稿の準備もしています。また、昨年から開始した山口大学との合同ゼミは、9月10-11日に名古屋で開催しました。

4月5日 新入生歓迎会

今年の新入生は4人。前期課程の論文コース1名、CNSコース3名です。例年通り早速、歓迎会です。大学院の学修に不安も大きいと思いますが、先輩たちが「自分も同じだった」と言いながら、うまくサポートしてくれそうです。個人写真に照明の影が映ってしまいました・・・。

PAGE TOP